宮城・岩手オフィス支援プロジェクト

宮城オフィス支援プロジェクトご協力のお願い

東日本大震災で被害を受けた被災地の企業様、個人事業主様のために、パソコン等のOA機器、事務用品、オフィス家具、専門機材の寄付をお願いいたします。

沿岸部の企業様は、会社も家も車も流されゼロからの再出発となります。
生き残った社員さんたちの生活も支えて行くのはもちろんのこと、お仕事を再開されるにも殆どのものが壊れてしまい、補助金もなかなか受けられず、再スタートが非常に困難な状況にあります。

このような状況の経営者の方々のところに、中古や買い替えで不要になるもの、ご提供いただけるものがありましたら、こちらの申請フォームからご登録ください。

支援物資のミスマッチを防ぐため、ご提供リストを先方にお知らせして「必要」というお返事をいただいてから、ご提供いただきますので、せっかくのご厚意が実らないこともあるかもしれませんが、その点はご了承ください。さらにこちらの集積場所までの配達費用はご負担願いますことをお許しください。

一日も早く日本に元気を取り戻すために、美しい東北をとりもどすために、どうぞよろしくお願いいたします。

オフィス支援の流れ

  1. 申請フォームから支援できるものを申込み
  2. 被災地のニーズを確認後、当方からメールで配送のご連絡をお送りします。
  3. 支援物資を発送

    (配送料はご負担をお願いします)

  4. 発送完了の連絡

    支援物資を発送後、配送会社、荷物の伝票番号のご連絡をお願いします。

募集中のオフィス支援

▶オフィス用品を支援・寄付したい

【2011年11月18日現在】

●プレハブなど

仮設事務所に使用できるプレハブ、コンテナ、ユニットハウス(机が4つ以上並べられる広さ)、倉庫、物置

●パソコン・OA機器など

デスクトップパソコン本体(Windows XP、VISTA、7)、ノートパソコン(Windows XP、VISTA、7) 、プリンター、コピー機、複合機、電話、ファックス、LANケーブル、OAタップ、ルーター、ハブ、デジタルカメラ、レジスター、タイムカード

●事務用品・文具など

コピー用紙、筆記具、ホチキス、セロテープ、パンチ、スティックのり、付箋、ファイルなど

オフィス家具など

本棚、キャビネット、ロッカー、机、椅子、照明、引き出し、応接用ソファ、テーブル、パーテーション、パイプ椅子、折りたたみテーブル

●専門道具・家電など

エアコン
ステンレスの厨房機器(冷蔵庫、冷凍庫、テーブル、棚、流し台、排水設備)
魚をさばくステンレスのテーブル
−20℃以下に冷える冷凍庫(一坪〜)
魚を入れるプラスチックタンク(500kg〜1t)
大工道具、電動工具
食器、食器棚、ポット、大型冷蔵庫、電子レンジ
車の整備道具(タイヤチェンジャー、ホイールバランサー)
板金塗装道具(赤外線焼付機械、スタット溶接機、スライドハンマー、塗装ブース、塗装用計量器、塗装色、コンプレッサードライヤー、スプレーガン)

※正常に動作するもの、使えるものをご提供ください。

※修理しないと使えない物はご遠慮ください。

※中古品は綺麗に掃除済みのものをご提供ください

物品の内容が分るように「貼付け伝票」を外箱側面に貼付けて、発送お願いいたします。
オフィス支援用貼付け伝票 オフィス支援用貼付け伝票を表示・ダウンロード(画像を右クリック→「対象をファイルに保存」)

ご提供いただける物品を申請するにはこちらの申請フォームをお使いください。

募集中の車種 【2011年9月25日現在】

スクーター、バイク
軽自動車、普通自動車、ワンボックスカー
トラック、フォークリフト、ユンボー、ブルトーザー
保冷車、冷凍車、漁船

こちらの 車譲渡の流れをお読みになり、申請フォームからご登録ください。

復興市場 「被災地への支援物資を被災地の商店から購入できます」

被災地への支援物資を被災地の商店から
購入できます


震災以後の宮城県

被災者優先 敷金・礼金免除物件一覧

祈望へのリンクはこのオフィシャルバナーをご利用ください。
※このロゴおよびバナーは商業目的での利用は認めていません。




お問い合せ窓口 TEAM リカバリー 東北復興支援団体 祈望(きぼう)事務局:mailでのお問い合せはこちらから